国産天然素材配合フード

天然素材を使用した良質なドッグフードといいますと、何となくペット先進国であるドイツの有名なドッグフードなどを想像し、国内では難しいという見方もあるかも知れません。
しかし、国内でも素材にこだわったドッグフードは作られています。

まず、国産の天然素材を配合したドッグフードを作っているところでは、
化学合成保存料や栄養添加物、着色料、香料などを使用しない無添加であることがほとんどです。

また、使用されています牛肉や豚肉、鶏肉などは全て厚生労働省の食肉検査をパスした人間が食材にするものと同じものを原料としている旨が明記されているドッグフードもあります。
そして、他のドッグフードの場合でも、人間の食材と同じものを使用していることがほとんどです。
国産の天然素材ということでただ体に良いというだけではなく、日本の文化を取り入れた向きも見られます。

納豆や鳥砂肝のフードや、原料に小麦粉を使用せず米粉と玄米粉を使用したフードや、おからや玄米、昆布などを使用したフードもあります。

また、国産の天然素材というところから更に詳しく原材料に使用されているものの産地については、例えばじゃがいもは北海道産である、というふうに分かるフードを作っている会社もあります。

フードの原材料名は8割まで表示されれば良いことになっていますが、素材にこだわってフードを作っているところでは、全ての原材料名を表示しているケースもあります。

他にも、国産であることを感じさせられるドッグフードは、四季に応じての素材を使用し、栄養面でも四季に応じるようにしているドッグフードを作っている会社があることからも、国産ならではの良さが伺えます。

また、国産の天然素材を使用しているドッグフードの会社では、その質の違いに於いて、匂いなどを挙げているところもあり、愛犬家の方にとってより説得力のある品質の説明を行っていると思われるところもありました。
国産天然素材配合のドッグフードは無添加で品質の良いものが多く、使用されています原材料は牛肉、豚肉、鶏肉、馬肉など様々ですので、愛犬の体質や好みから探してみると良いのではないでしょうか。

Copyright (C) 愛犬の健康管理 All Rights Reserved.